お手入れが簡単です♪

もみの木は一般的な住宅ではあまり使用されることがない内装材の為、「もみの木の掃除は大変なんですか?」と言ったご質問を受けることもあります。

お掃除やお手入れはとても簡単です!

掃除機をかけて仕上げに水拭きをすれば終了です。

一般的なフローリング材は表面にワックス処理をしてあるので、水拭きをしてしまうと塗装が傷みやすくなったり、水を吸収して木が変形してしまうこともあります。

もみの木は、水拭きをしても余計な水分はもみの木の床が調湿してくれるので、乾拭きも必要ありません。

調湿効果によって、冬場でも室内の湿度を50%〜60%に保ってくれるので、静電気が抑えられ、ホコリの発生の原因を防いでくれます。

また、定期的に水拭きをすることで、もみの木の中にある油分が自然に出てきてツヤを与えてくれるので、表面に独特のツヤがでていい感じになっていきますし、自然に床材がコーティングされているような状態になるので、ワックスなどをかけなくても、経年変化でツヤを楽しめます。

普段のお掃除に加えて、定期的に水拭きをするだけでツヤも増してくるので、お手入れはむしろ簡単と言えます。

和才建設は、家族の健康を守る家づくりのお手伝いをいたします。
福岡県京築(築上(吉富町、上毛町)、豊前、行橋)、
大分県北部(中津、宇佐、豊後高田)を拠点にしています。

関連記事

  1. タンスはいりません!!

  2. 第9回もみカフェ開催

  3. 家族の健康を考えた調理器

  4. アイン

    もみの木の家の住み心地

  5. 壁紙も自然素材

  6. 家づくりとお金 〜 住宅ローンの選び方 〜

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。