鼻が通る家

もみの木の家を新築頂いたお客様から鼻が通るようになったという声を多く頂くことがあります。

実際に、鼻が通る様になるのかというと、個人的な感想ですが鼻は通るようになります。

もっと大袈裟に言うと、鼻が研ぎ澄まされたような感覚になります。

そのため、新築を建てた際に耳にする新築のニオイを感じることがありません。

この新築のニオイこそシックハウス症候群の原因となる化学物質のニオイになるのですが、もみの木の家に住むと不快極まりないニオイに変わってしまいます。

また、花粉症やアレルギー性鼻炎などが緩和されたと言った報告もありますし、実際に体感して鼻が詰まることが少なくなったように感じます。

以上のことから、もみの木の家では鼻炎に悩まされることも少なくなると言えますし、鼻の通りが良くなると集中力が上がると科学的にも実証されているので、お子様の学習環境も良くなると言えます。

鼻の通りが悪い、鼻炎で悩んでいると言う方は是非一度弊社モデルルームにてご体感頂ければと思います。

和才建設は、家族の健康を守る家づくりのお手伝いをいたします。
福岡県京築(築上(吉富町、上毛町)、豊前、行橋)、
大分県北部(中津、宇佐、豊後高田)を拠点にしています。

関連記事

  1. もみの木の家でウイルス対策

  2. もみの木の家の現場で感じること

  3. 何を重要視するのが良いか?

  4. 9つの効果

  5. 家事動線と湿気

  6. クリスマスとお正月ともみの木

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。