ペットにも優しいもみの木の家

もみの木の家は、人だけでなくペットにも優しい家です。

もみの木の床は、表面が凸凹に浮き造り加工されていますので、ペットが全力で疾走してもしっかりとグリップしてくれます。

なので、股関節や腰の負担がかかることがありません。

一般的な家だと、カラーフロアーが殆どですし、木の床材でも浮造り加工をされていることも殆どないので、空回りしてうまく走ることはできません。
コーナーでは、滑ってドリフトしないといけなくなってしまいます。

滑る床だと、ペットの足腰に負担がかかる為、それを防ぐために、クッションフロアやカーペットを敷いたりする必要があります。

夏場ではペットの熱中症にも気を付けなければいけませんが、弊社で使用しているもみの木には調湿効果があるので熱中症予防にも役立ちます。

また、ペットを室内で飼っていると気になるのがニオイですが、もみの木には消臭効果もあるので、ニオイを分解するので全くしません。

ペットがおしっこをした事に気づかなかったという施主さんもいるぐらいです。

もし床におしっこやうんちをしてしまった場合でも、濡れた雑巾で数回ふき取ればきれいになりますし、嫌な臭いが残ってしまうこともないので安心ですし、芳香剤なんかも必要ありません。

近年、問題になっているペットのシックハウス症候群ですが、もみの木には空気洗浄効果もあるので、清潔な空気環境でペットを飼うことができます。

内装材に何を選ぶかによって生活環境が大きく変わります。

もみの木の家は、人も動物も快適に過ごせる優しい家になっています。

和才建設は、家族の健康を守る家づくりのお手伝いをいたします。
福岡県京築(築上(吉富町、上毛町)、豊前、行橋)、
大分県北部(中津、宇佐、豊後高田)を拠点にしています。

関連記事

  1. 害虫忌避効果

  2. 健康な住まい造りの会 九州

  3. 色の変化も楽しめます

  4. 乾燥方法で効果が変わります

  5. 2020年義務化される省エネルギー基準を標準でクリア!

  6. ジメジメとは無縁です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。