人に優しい断熱材

弊社では、断熱材に「セルロースファイバー」を採用しています。

セルロースファイバーは、新聞紙をリサイクルした安心・安全な木質系自然素材の断熱材です。

断熱性にすぐれ、家をまるごと断熱することで、夏涼しく冬暖かい空間を実現します。
また、安全性、防燃性、防カビ性、防音性にもすぐれています。

シックハウスの原因と言われるホルムアルデヒドが含まれておらず、体にも優しく安全です。

この断熱材の性能を最大限引き出すためにデコスドライ工法で施工していきます。

デコスドライ工法は、乾式吹き込み工法で手の届かない隅々まで断熱材を行き渡らせることが可能で、隙間からの熱損失や結露被害を防ぎ、断熱・調湿・防音性を実現します。

弊社では、もみの木だけでなく、見えない部分の材料にもこだわって、施主様の家族の健康を守る家づくりをしています。

和才建設は、家族の健康を守る家づくりのお手伝いをいたします。
福岡県京築(築上(吉富町、上毛町)、豊前、行橋)、
大分県北部(中津、宇佐、豊後高田)を拠点にしています。

関連記事

  1. 第9回もみカフェ開催

  2. 中津市N様邸完成見学会

  3. 先週は上棟でした!

  4. 完成見学会開催

  5. 建具ももみの木で。

  6. 家事動線と湿気

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。